4/5-7/10 実像と虚像 ~奥野美果ガラスアート展~ 妖精の森ガラス美術館


実像と虚像 ~奥野美果ガラスアート展~ 妖精の森ガラス美術館

妖精の森ガラス美術館(岡山県苫田郡鏡野町)では、
来週4/5(水)から会員のガラス造形作家奥野さんの作品展

実像と虚像 ~奥野美果ガラスアート展~

が開催されます。

実像と虚像 ~奥野美果ガラスアート展~ 妖精の森ガラス美術館

「今回の展示では、無色透明なソーダガラスと黄緑色の妖精の森ガラスで作品を制作し、光が立体の内部でどのように変容するかを比較してみます。ガラスの中を透過し、反射し、屈折する光が生み出す不思議なイリュージョンの世界をお楽しみください。」(チラシより)

 

期間 2017/4/5(水) – 7/10(月)

会場 妖精の森ガラス美術館2階企画展示室
〒708-0601 岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
TEL0868-44-7888 FAX0868-44-7889

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。