2017年の行事案内更新しました。


総会の開催・ご承認を受けまして、2017年度事業のお知らせをサイトを更新しました。

2017年度 事業計画

各役員・委員

 

研究企画としては本年度、下記を予定しております。
(事業ページ企画より抜粋)

秋、会員の1年間のガラスに関する活動を発表紹介する場としての大会を始め、
ご参加いただける展覧会見学、工場見学、研究発表会などを年に数回実施しています。

会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
創立趣意書」をご覧下さい。

 

2017年度 事業計画より研究企画抜粋

①富山市ガラス美術館「雲母 KIRA 平山郁夫とシルクロードのガラス展」日帰り見学会 6月24日(土)

②日本ガラス工芸学会・町田市立博物館共催シンポジウム「ガラスを彫る(仮題)」 8月20日(日)

③第37回関西研究会 9月2日(土)
 大阪産業大学梅田サテライトキャンパス 吉田淳一「岡本の洋館(旧稲畑邸)の建築とステンドグラス」他

④2017年度大会 10月14日(土) 東海大学

⑤体験型ワークショップ 東京芸大取手校舎 11月あるいは3月予定

⑥第38回関東研究会 12月予定
 池田・和泉「北澤美術館所蔵ガレのガラスの化学分析について」
 藤原・齊藤・井上・清水ほか「江戸・東京のガラス研究(1)」

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。