第3回 現代ガラス大賞展・富山2008 富山市市民プラザ・アートギャラリー

第3回 現代ガラス大賞展・富山2008の受賞作展示が行われます。

 現代ガラス大賞展・富山2008

同展は、
「21世紀の多様な現代ガラスの現況を探るべく、3年に1度開催される全国公募展です。
ガラスは、それ自体がもつ透過性や加工過程の多様性において、絵画や彫刻とも異なる、新たな次元のアートを創出できる可能性を秘めた素材です。この公募展は全国から作品を募集し、21世紀の多様なガラス芸術の展開を探ろうとするもので、トリエンナーレ方式で3年毎に開催されます。日本で先鋭的な活動を続けるガラス作家の最新作の数々を、この機会にぜひご覧ください。

というもの。

詳細は此方でご覧いただけします。 
http://www.city.toyama.toyama.jp/glasscity/exhibition/2007/competition2008.htm

/////////
日本ガラス工芸学会
/////////

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA