GlassNewsletter 第11号発行しました 研究会等のご報告と要約等

glassnews ガラス・ニューズレター第11を発行、会員の皆様にお送りしました。

目次は

・名古屋見学会
・第19回日本ガラス工芸学会・研究会 (パート・ド・ヴェールの世界)
・2009年度年会 (西・池田・加藤各氏の発表紹介)
・博物館紹介 (古代エジプト美術館)
・展示会のご案内 (ウィーンのバーナーワーク BIMINIとその周辺)
・ガラス紀行 (「石の文化」と「「土の文化」-インドで感じたこと)
・ガラス紀行2 (カンボジアにガラスを求めて)
・古代ガラスを復元する
・編集部より (ご意見の募集)

/////////
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会

/////////

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA