2/19(土) 日本ガラス工芸学会 2010年度年会ご案内

日本ガラス工芸学会 2010年度年会へのご案内

日本ガラス工芸学会ては、2011年2月19日(土)に恒例の年会を開催いたします。
詳細については、下記をご覧ください。
皆様ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

日時: 2011年2月19日(土)
開場:13:00
発表時間 13:00~16:30(質疑応答、休憩含む)

会場: 日本硝子製品工業会 会議室
東京都新宿区百人町3-21-16「ガラス工業センター」ビル地下一階会議室

山手線 新大久保駅より高田馬場駅方向へ徒歩約6分。社会保険中央総合病院と東京グローブ座の間のビルです。下記地図をご参照ください。

 日本硝子製品工業会 MAP

発表者と要旨
白滝絢子(東京理科大学修士課程) 「古代日本のガラスの化学組成に付いて」
藤田紗代(東京藝術大学博士後期課程) 「場景のかたち-ガラスによる光の表現-」

参加ご希望の場合は座席準備の都合上、あらかじめご一報いただけるとありがたく存じます。

以上

日本ガラス工芸学会 2010年度年会ご案内日本ガラス工芸学会 2010年度年会ご案内

PDF版は、こちら。  2/19(土) 日本ガラス工芸学会 2010年度年会ご案内

******************************************

Fax送信用紙

日本ガラス工芸学会
事務局 気付 (Fax 0337009140

研究企画委員会宛
2011年2月19()の年会へ参加いたします。

氏名 ______________________________

連絡先 _____________________________

会員以外のご同伴者がおいでの場合は下記にご記入ください

氏名 ______________________________

連絡先(任意)_____________________________

通信欄:

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA