[更新]9/28-10/3 「創立50年記念 ’21 日本のガラス展 Glass ’21 in Japan」

「創立50年記念 ’21 日本のガラス展 Glass ’21 in Japan」

来る9/28(火)から代官山ヒルサイドテラスにて、日本ガラス工芸協会主催「日本のガラス展」が開催されることが発表されました。

※10/21更新 末尾に東京展開催風景等追記

3年ごとに開催されております「日本のガラス展」。
今回は第15回を迎えられます。

現在、巡回展が開催中です。

巡回展
山陽小野田市文化会館    21/10/10(日)~12/20(月)
姫路市書写の里・美術工芸館 22/1/6(木)~3/6(日)
石川県能登島ガラス美術館  22/3/12(土)~8/28(日)

本展覧会は、表現においても技法においても日々進化し、挑戦し続ける現代ガラスの最先端をご紹介するものです。 第15回を迎える本展では、創立50年記念として現会員の新作・未発表作に加え、協会の発展に寄与した諸先輩方の 作品を展示する「ガラスアートの先輩たち展」も行います。
文化勲章受章者である故・藤田喬平氏の作品をはじめとして、現在に続くガラスアートの礎となった先輩方の作品です。 貴重な作品ですのでぜひこの機会に合わせてご高覧下さい。

JGAA 日本ガラス工芸協会 日本のガラス展情報 https://www.jgaa.net/activity/glassinjapan.html より

東京展(終了)
日時
2021/9/28(火)-10/3(日) 11:00-19:00 
最終日10/3(金)は16:00閉場
会場
代官山ヒルサイドテラス
入場料
700 円 (高校生以下無料)

開催風景

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。