2019年度大会 募集概要(終了)


発表者の募集

発表形式には以下の3つの形式があります。発表内容は、日本ガラス工芸学会にふさわしいものとします。

A. 学術発表 (口頭もしくはポスターで研究成果を発表)
研究発表にふさわしい学術性をもつ内容について、口頭発表またはポスター発表を行います。申込内容に関して実行委員会による審査があります。応募時に研究成果の概要を200字程度にまとめ、申込書(添付資料②)に記入してください。口頭発表は4〜6件(発表時間20〜30分/件)で、募集枠を超過した場合は実行委員会が選定します。ポスター発表(ポスター掲示サイズA0縦以内)については、件数制限を設けません。

B. 活動紹介 (ポスターによる発表)
ガラスに関する活動であれば、学術性を問いません。個人またはグループ・団体による、ガラスに関係する創作活動、商業的活動などポスターを作成して掲示(掲示サイズA0 縦以内)することができます。個人的なコレクションの紹介や美術館の展示会等の紹介、過去一年以内の個展等の写真による紹介も歓迎します。申込書(添付資料②)には概要を100字程度で記入してください。

C. 作品紹介 (液晶ディスプレイによる発表)
液晶ディスプレイを用いて発表していただきます。原則として個人・団体による制作活動あるいは作品についての紹介を対象とします。動画の自動再生、あるいはスライドショー等を用いてご本人による発表も可とします。なお、今回は作品展示のための場所はありません。申込書(添付資料②)には概要を100字程度で記入してください。

◆今後の日程

◇ 発表申込み受付期間  8/5(月) ~ 9/7 (土)

◇ 発表採否連絡     9/5 (木)

◇ レジュメ受付期間   9/5 (木) ~ 9/17 (火)

◇ 大会参加・懇親会事前申込締切 9/30 (月)

発表申込み
発表希望者は、添付資料②の発表申込書を受付期間内にメールもしくはFAXにて、下記の日本ガラス工芸学会大会実行委員会へ送付してください(できるだけメールでお願いします)。

なお、概要集に掲載するレジュメについては、発表採否連絡時に発表が採用された方にフォーマットをお送りします。

添付資料 下記3点一括(.zip)

大会開催のお知らせ(本ページ  (.pdf))

大会発表申込書 (.xlsx)

大会・懇親会参加申込書 (.xlsx)