行事案内

日本ガラス工芸学会 

会誌GLASSを定期的に発行し(年1回)、研究論文の発表や資料紹介を行っています。
また会員の方々にご参加いただける展覧会見学、工場見学、研究発表会などを年に数回実施しています。
ホームページ、ニュースレターによる情報発信も行います。
こちらに、これまでの活動を掲載しています。

※最新情報・催しのご案内は、ブログでもお知らせしています。併せてご確認ください。

日本ガラス工芸学会 2021年度 事業計画

総会

日時/2021年5月30日(土)午前10時~
場所/オンライン会議(zoom)※新型コロナウイルスの影響
講演会/特別講演会「カットガラス―実用を超えた付加価値の変遷について」
講師:四角隆二氏(岡山市立オリエント美術館学芸員)

<編集委員会>

GLASS 66号 発行

<研究企画委員会>

6月12日
オンライン研究会(会員限定)
高橋美鈴会員 越田賢一郎会員 「北海道のガラス特集」
※ブログ記事 6/12 第52回オンライン研究会「北海道のガラス特集」

7月
オンライン研究会(会員限定)
牟田口会員「中国の法門寺の唐皇帝の宝物(ガラス器)についての研究会(仮)」

8月
オンライン見学会 調整中

9月11日
オンライン関西研究会(会員限定)
吉田会員「小樽・旧越中屋ホテルのステンドグラスについて(仮)」

10月
オンライン研究会(一般公開)
四角会員を中心とした「ササーンのカットガラスについて(仮)」

11月
オンライン研究会(会員限定)
阿部会員「ササーンの切子碗の分析(仮)」

12月
オンライン研究会(会員限定)
堀口会員・清水会員・四角会員を中心とした「古代と現代の切子技術(仮)」

1月
オンライン見学会 調整中

2月
オンライン博士論文発表会(会員限定)

3月
オンライン見学会 調整中

※新型コロナウイルスの影響で、研究企画はすべてオンラインで実施予定。
展覧会等の延期や中止も考えられるので行事についても変更の可能性有。

大会

11月13日(土) オンライン開催予定

<総務委員会>

① 会員増強

② 会員名簿 7月に発行予定

③ ニューズレター発行 7月に21号 また22号を年内発行目標