2008年度 事業報告


日本ガラス工芸学会 2008年度 事業報告

●第33回総会・講演会
【日時】 2008年6月7日(土) 13:00~17:00
【会場】 サントリー美術館 (107-8643 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンサイド(ガレリア3F)) 電話03-3479-8600
http://www.suntory.co.jp/sma/
       交通機関(東京ミッドタウンまで)
         都営地下鉄大江戸線 六本木駅直結
         東京メトロ日比谷線 六本木駅直結
         東京メトロ千代田線 乃木坂駅2番・3番出口から徒歩3分
         東京メトロ南北線 六本木1丁目駅1番出口から徒歩10分
【集合】 13:00にサントリー美術館3階入口受付。団体で入場いたしますので、遅れないようお願いいたします。
   展覧会見学 13:00~14:00
   総会      14:30~15:00
   講演      15:30~17:00
【講演】  講師:肥塚 隆保 氏(奈良文化財研究所・埋蔵文化財センター長)
     「日本出土の古代ガラスー素材とその歴史的変遷-」
*会員以外の方を同半し講演を聴講なさりたい場合は、恐縮ですが別途入、を
お買い求めください。なお返信はがきに同伴者の人数もお知らせください
*終了後、再び展覧会をご覧頂くこともできます(夜8時までオープン)

●各委員会
<編集委員会>
(1) GLASS53号発行

<研究企画委員会>
(1) シンポジウム「ガラスのシルクロード」開催 2008年5月10日(土) 
   池袋サンシャイン文化会館7階会議室

(2) 長崎見学旅行 2008年7月25日(金)~26日(土) 
   長崎市出島資料館、長崎歴史文化博物館、サント・ドミンゴ教会跡資料館・
   長崎県埋蔵文化財センター久原資料整理室  ご案内(PDF)

(3)研究会
  第15回研究会(関西)2008年8月30日(土)
   岡山市立オリエント美術館との共催による研究会「作家の視点から」

(4) 岡山見学会(関西)2008年8月31日(土)
   岡山のガラス工房(有松啓介氏、松島巌氏工房)見学

(5)  第16回研究会「コレクターの視点から」 2008年10月4日 於:東京芸術大学
   大森潤之助 「日本のウランガラス」
   菊川 匡 「古代エジプト美術館(渋谷)所蔵。古代エジプトガラス約500点の時代、技法も用途および材料の研究」

(6) 第17回研究会(関東) 2008年12月6日(土) 於:日本硝子製品工業会
   「ガラスのジャポニズム」
   池田まゆみ「ジャポニズムと19世紀後半のガラス工芸」
   土田ルリ子「ガレのジャポニズム」

(5)2008年度日本ガラス工芸学会年会(研究発表会改め) 於:日本硝子製品工業会
21/2/21(土) 08年度年会 故小田幸子会員の遺品を特集

<総務委員会>
(1) ニューズレター第9号発行(関西)
(2) 会員増強