日本ガラス工芸学会学会誌「GLASS」55号発行


日本ガラス工芸学会学会誌「GLASS」55号を発行・会員の皆様にご送付いたしました。

日本ガラス工芸学会学会誌「GLASS」55号発行

目次は下記のとおりです。

CONTENTS

手彫り切子の意匠と材質(1)/棚橋淳二・・・・・・3
ラピッドプロトタイピング法による新しいコールドキャスト用型制作技術/稲野浩行、平野繁樹、戸羽篤也・・・・・・20
平安時代のガラス関連資料と博多出土ガラス/井上暁子・・・・・・28

情報・報告・・・・・55

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA