日本ガラス工芸学会誌「GLASS」58号 発行


日本ガラス工芸学会学会誌「GLASS」58号を発行。 
会員の皆様へご送付いたしました。

日本ガラス工芸学会学会誌「GLASS」58号

No.58 (2014)

「天使のオルガン」
グラスハープとアルモニカに関する研究報告
田村治美・・・・・・3

ガラス楽器への試み
ガラスから生まれる音は・・・
村上達夫・・・・・・13

手彫り切子の意匠と材質(Ⅱ)
棚橋淳二・・・・・・17

大阪北船場地区近代建築
青山ビル、大阪倶楽部のステンドグラス
吉田淳一・・・・・38

情報・報告・・・・・・49

特集 ガラスの楽器

また2013~2014の日本ガラス工芸学会名簿も合わせてお届けしております。

これらに伴い、58号の既刊案内への掲載や
一般法人会員・購読会員の変更に伴うリンク集の入れ替えなど、サイトを更新しました。
(会員の方でのリンク集の掲載依頼はご一報をお願いします。)

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA