[更新]奈良・新沢千塚古墳群出土ガラス皿の分析 朝日新聞で報道 理科大阿部善也助教ら


※11/28更新 スプリング8サイトに掲載された研究の概要を追記しました

会員の東京理科大学阿部善也助教他の研究成果が朝日新聞で報道されましたので、ここにご紹介します。

東京国立博物館蔵の新沢千塚古墳群126号墳(奈良県橿原市) 出土の
ガラス皿(重文)についての蛍光X線分析の研究結果についての記事です。

詳細は下記リンクにて。

朝日新聞デジタル 奈良で出土の皿、ローマ帝国から? 化学組成ほぼ一致 11/13

研究の概要については、こちら 11/28追記
spring8 プレスリリース・トピック
11/28 高エネルギー蛍光X線分析による古墳出土ガラス皿の分析(トピック)

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA