池谷和信・編『ビーズでたどるホモ・サピエンス史』株式会社昭和堂


池谷和信・編『ビーズでたどるホモ・サピエンス史』株式会社昭和堂
http://www.showado-kyoto.jp/book/b502669.html
2020年3月31日に刊行されています。

池谷和信・編『ビーズでたどるホモ・サピエンス史』株式会社昭和堂

ビーズは現生人類の最初のアートと呼ばれる。その素材や細工は地域や時代によって多種多様。富や威信、集団の象徴など社会的役割も担ってきた。本書では、ビーズの誕生した約12万年前から現在まで、地球全域をフィールドに、ビーズを軸にホモサピエンス史をたどる。カラー口絵16頁。

株式会社昭和堂 書籍ページより http://www.showado-kyoto.jp/book/b502669.html

会員の田村朋美(第5章)・谷澤亜里(第7章)・山花京子(第8章)と、各氏が執筆されています。
目次詳細は、書籍ページに掲載。

ISBN
9784812219270
判型・ページ数
A5・336ページ
定価
本体2,800円+税

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。