日本ガラス工芸学会学会誌『Glass』第64号(2020)を発行。


日本ガラス工芸学会学会誌『GLASS』64号を発行しました。

No.64 (2020)

CONTENTS

近代ガラス製造業における製瓶技術の発展過程-考古学資料の検討から/梶木理央・・・3
阪神間の近代住宅建築とステンドグラス (1)
 旧貴志邸洋館ステンドグラス―芦屋市立美術博物館所蔵/吉田淳一・・・16
島田硝子製造所の外観/吉岡律夫・・・30
江戸明治時代のガラス雑報雑攷 (11)/棚橋淳二……35
阿武山古墳玉枕再考/牟田口章人・・・47
切子ガラスの蛍光X線分析-江戸・明治前期の無色ガラスを中心に/井上曉子・松本諒・中井泉・・・59
情報・報告・・・74

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。