行事案内

日本ガラス工芸学会 

会誌GLASSを定期的に発行し(年1回)、研究論文の発表や資料紹介を行っています。
また会員の方々にご参加いただける展覧会見学、工場見学、研究発表会などを年に数回実施しています。
ホームページ、ニュースレターによる情報発信も行います。
こちらに、これまでの活動を掲載しています。

※こちらは、総会で決定した事業計画を掲載しています。
最新情報・催しのご案内は、ブログもお知らせしています。

2024年度の活動

総会
日時/2023年5月25日(土)・26日(日) 2日間
場所/MIHO MUSEUM 〒529-1814 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
記念講演会(MIHO MUSEUM共催)/
演題:「ガラス研究史50年」
講師:谷一尚(林原美術館館長)

以下は総会時点の予定。


① 5月26日 MIHO MUSEUM 「古代ガラス」展 講演会
「ガラスの分析から見えてくること」 阿部善也会員・村串まどか会員 (対面形式)(一般公開)

② 6月29日 吉井 こころ 会員 博士論文発表会
(東京藝術大学にてハイブリット形式)(一般公開) 

③ 8月3日または8月4日 
 「ガラス井戸端会議」  今後入手が困難になっていくもの
(ガラスの原料や素材・生地、ツボ、道具、機械など) (オンライン)(会員限定)

⑥ 10月上旬 研究会 or 見学会
  日本ガラス工芸協会 日本のガラス展 (対面主体)(会員限定)

⑦ 9月~11月頃 研究会 or 見学会
岡山市立オリエント美術館  「特別展 ガラスの創造力-色彩と煌めきの4000年-」に関する紹介 四角 隆二 会員 (対面主体)(会員限定)

⑧2025年2月~3月頃 研究会 or 見学会
 サントリー美術館 没後120年 エミール・ガレ展 (開催方式未定)(会員限定)

<編集委員会>
GLASS69号 発行(2025年3月31日発行予定)

<総務委員会>
ニューズレター
26号 発行予定 2024年 10月
27号 発行予定 2025年 3月

会員増強
引き続き会員の増強に努めます