読売新聞 正倉院展記事「正倉院宝物 迫る科学」に田村朋美さん紹介

10/27(土)より奈良国立博物館で開幕する第64回正倉院展。

読売新聞の特集記事にて10/16

正倉院宝物 迫る科学という記事が掲載されました。

記事では、奈良文化財研究所も取り上げられ、同所研究員でガラス工芸学会会員の田村朋美さんも紹介されています。

関連サイト
奈良国立博物館第64回正倉院展
奈良文化財研究所

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA